結婚式の二次会のケーキってどんなのがあるの?種類と選び方のポイントを解説

こんにちは。オーダーメイドケーキ、スイーツのpâtisserie、

ウェディングケーキ・二次会ケーキ・オーダーメイドケーキなら都内・東京配達可能なSampaguita(サンパギータ) シェフパティシエ小笠原です。

結婚式の二次会のケーキってどんな物があるのか?また二次会用のケーキの選び方などって、披露宴のケーキと違う感じがして、どうしていいかわからないことも多いのではないのでしょうか。
お二人の人生で最も大切なセレモニーの「結婚式」。この二次会の場を華やかに演出するケーキも、お二人の一生の思い出に残る素敵なものをチョイスしたいものですよね。
ここでは、結婚式の二次会で使われるケーキの種類や選ぶときのポイントなどにについて詳しく解説していきたいと思います。

【結婚式の二次会のケーキの種類】

結婚式の二次会で使われるケーキは、新郎新婦のリクエストによってケーキの種類は色々です。
当店でもお客様のリクエストにそった様々なスタイルのウエディングケーキを作っておりますが、プレーンでシンプルなものもあれば、お二人のこだわりに沿ったオリジナルな形状のものや、絵や、飾り物などを加えたケーキなどと、その種類は様々です。

ケーキに使われるクリームには、生クリーム、バタークリーム、チョコクリームなどがありますが、最近では「生クリーム」が多く使われます。
生クリームが、人気の理由は一言で「味の良さ」です。

ひと昔までは、生クリームよりもバタークリームも使われていました。
バタークリームは、生クリームに比べて温度の影響を受けにくく、カラフルなデコレーションがいれやすいのが特徴で、また値段が安いことからも使われていました。ただ、生クリームに比べ美味しさに欠けるので、今では生クリームが圧倒的に主流になっています。

定番のケーキの形としては、長方形の「スクエア」や「円形」、「ハート形」などです。

★スクエア型

★円型

★ハート形

これに、その時の旬のフルーツで飾りつけし、クリームでデコレーションして仕上げます。
ちょっとこだわるとしたら、ケーキの上に、お二人の似顔絵や思い出の物の絵を入れたり、マジパンやチョコレートを使って人形やお好みのオーナメントを作ったり、飾ったりすることもあります。

また、カジュアルなものでは、スポンジケーキのかわりに、パンケーキを何枚も重ねるものや、

小さなカップケーキをいくつも積み重ねタワー上にアレンジしたものなども大変人気があります。

★クロッカンブッシュ

★マカロンのケーキ

余談ですが、フランスでは、シュークリームを高い山のように積み上げカラメルソースでくっつけた、クロッカンブッシュとよばれるものや、たくさんのマカロンを使い、山のかたちのようにしたものなどが主流なんですよ。

【結婚式の二次会のケーキの選ぶポイント】

結婚式の二次会のケーキを選ぶポイントは、参加人数や、新郎新婦のリクエストによって変わってきます。

二次会の参加者が多い場合は、長方形の「スクエアケーキ」や、カップケーキで作ったタワーなどの方が、ケーキのサイズや、カップケーキの数が調整しやすいのでベターです。

逆に、「円形」や「ハート形」などはキュートな見た目ですが、大きいサイズがあまりないため、大人数よりかは、少人数の二次会のケーキに向いています。

また、四角のケーキは切り分けるのが比較的簡単なので、切り分けてゲストに配るときが楽です。
逆に丸いケーキは、意外と綺麗に切り分けるのが難しく、パティシエでさえも普段は型を使って切り分けるくらいです。
切れないわけではないですが、ちょっと時間がかかったり、ケーキがグシャグシャになったり、倒れてしまったりするかもしれません。
でもそれはそれで、二次会の場がにぎわうネタになってくれるかも知れませんね。
また、四角にカットすることもできますが、見た目は綺麗にならないでしょう。

カップケーキは見た目もよく、切り分ける必要もないので、ゲストの方たちに配るのは非常に楽です。ケーキカットが出来ない分、パーティーの盛り上がりにややかけるかもしれません。
でも、披露宴とは違うカジュアルさや遊び心も取り入れやすいので、リラックスした雰囲気の会場になって楽しい二次会につながるでしょう。

 

【二次会のケーキの金額ってどれぐらい?】

結婚式の二次会のケーキの金額は様々で、ケーキの「形」「種類」「サイズ」「デコレーション」によって変わってきますので、一口には言えません。
また、ケーキに飾りに使用するフルーツによっても金額は変わってきます。例えばイチゴをケーキの一面にたっぷりと使うのと、ちょっとだけ、アクセントのように使うのでは、材料費が大幅に変わってきます。
イチゴやメロンなどの生の果物のよりも、さくらんぼや桜桃、パイナップルなどの缶詰だと、安く抑えることができます。
マジパンや、チョコレート、飴などで、花や似顔絵やまたは新郎新婦の好きな物をデコレーションとして作った場合はプラスの料金になります。

ケーキの種類やサイズによって違うので一概には言えませんが、二次会のケーキの金額は20000円~50000円ぐらいでしょう。

披露宴のウエディングケーキよりも予算を押さえたいと思う方もいるかもしれませんが、二次会も二人の一生の思い出に残る大切な場です。後で後悔が無いようにお互いが気に入ったものをお選びされることをお奨めします。

【結婚式の二次会によく選ばれるケーキ】

結婚式の二次会でよく選ばれるケーキは、生クリームを使った長方形の「スクエアケーキ」です。
生クリームなのでケーキの味もよく、エレガントで綺麗なデコレーションも人気の一つです
「スクエアケーキ」はケーキの一面にお好みのデザインを容易に入れることができるのも人気のポイント。
大好きなイチゴやフルーツをケーキの一面にたっぷり飾るのも良いですし、お二人のお名前や似顔絵を入れることもできます。
また、ケーキカットの後に切り分けするのが容易なところが選ばれるポイントかもしれません。

「スクエアケーキ」の他に多いのは「円形」や「ハート型」のケーキで、生クリームとフルーツでデコレーションされたものです。
「円型」の場合は二段になっているか、大中小とサイズが違うケーキをケーキプレートにのせるものがおおく、ハート形も同じなようです。

最近では、カップケーキをタワー型にしたものも人気です。見た目がユニークでインパクトもあるので、披露宴とは違うリラックスした雰囲気を演出するのに役立ちます。

 

【二次会のケーキの演出方法】

二次会のケーキも、披露宴と同じように素敵な演出をしてみたいものですよね。
二次会には披露宴に参加できなかった人もいますので、まずは、「ケーキカット」から始めると喜んでもらえるでしょう。
そして、この瞬間が絶好なシャッターチャンスにもなり、二次会の盛り上につながっていきます。

ケーキカットの後には「ファーストバイト」でお互いのハッピーな姿をアピールすると、ゲストの皆さんも喜んでくれるのではないのでしょうか。
切り分けたケーキはゲストに配りますが、見た目だけでなく、ケーキの味がいいと、「美味しい思い出」にもなりますよね。

パーティーのゲームとして、ケーキの中にアーモンドをチョコレートでコーティングした「ドラジェ」を入れておくと、「ラッキードラジェ」というゲームが楽しめます。
「ドラジェ」が入ったケーキにあたった人には、サプライズプレゼントがもらえるようにすると、二次会も一段と盛り上がるでしょう。
最後に、今まで育ててもらったご両親への感謝のしるしとして「ラストバイト」をすると、会場も感動の雰囲気に包まれるでしょう。

最近では、スポンジにクリームをサンドしただけのネイキッドケーキを、新郎新婦や、小さなお子様たちにクリームや、フルーツなどでデコレーションするのも人気がある演出です。

この様に、結婚式の二次会のケーキは、二次会を盛り上げ、ゲストの皆さんを感動させる重要なアイテムでもあるのです。

【二次会のケーキはどこに頼んだらいいの?注文先は?】

披露宴のウエディングケーキは、ホテルやブライダル会場に頼むことが多いですが、会場が違う二次会のケーキはどこに頼めばいいのでしょうか。
もし、二次会の会場でケーキの手配ができなかったり、注文できるケーキが好みのデザインや、料金にあわなかったりしたら、困りますよね。そんな時はまず当店のような「ケーキ専門店」頼むのが安全で確実です。専門店なら、お店のスタッフに相談してパティシエたちがお二人のご要望に沿った、二次会にピッタリのケーキを作ることができます。
また、多少のわがままも聞いてもらえたり、想像以上のアイディアがもらえたりするかもしれません。
配達地域によりますが、ほとんどのお店ではデリバリー対応もしていますので、ご自身たちで二次会の会場までの配達の心配もありません。

【正直言って結婚式の二次会にケーキっているの?】

 

カップルの方中には「結婚式の披露宴でウエディングケーキがあるのに二次会にも必要?」って思われるかたもおられるようです。たしかに、費用や時間などを考えれば、「二次会のケーキはなしでもいいかな」って思ってしまうことは仕方が無いことかもしれません。
でも、やっぱり結婚式の二次会も、お二人の人生の中でも大事なものワンシーンです。その大事な場には、やっぱりケーキはある方が演出もでき、場の盛り上がりにつながります。
二次会にケーキがなかった為に、「あーやっぱり、ちょっと盛り上がらなかったかなぁっ」て、後で思いたくないですよね。
また、披露宴会場では予算で諦めたデザインのケーキが二次会用になると同じようなデザインで
値段が大幅に下がります。
お二人の大切なパーティーなので、楽しい思い出にしていきましょう。

【最後に】

お二人の大切な門出を演出する為にも欠かせないアイテムの「ウエディングケーキ」は、披露宴に限らず、二次会でも大切なものです。
でも、あれこれと段取りが大変な結婚式では、二次会用のケーキの打ち合わせは、ついつい後回しになりがちです。
いざ頼もうとしたときには、スケジュールが合わず思っていたケーキが頼めなくなるかもしれません。
結婚式の二次会用のケーキとはいえ、披露宴のケーキと同じように手間がかかります。
ですので、二次会用のケーキはなるだけ早めにケーキのプロフェッショナルである、当店の様なケーキ専門にご相談されることをお奨めします。
専門店ならはお二人のご希望に合うケーキをご用意させていただきますし、もしかしたらお二人の期待以上のケーキ出会う可能性もありますよ。

結婚式の二次会のケーキ選びにお困りの時は、ぜひ一度当店にお問い合わせください。
お問い合わせ方法は、ご来店いただくか、お電話または、ホームページからメールでOKです。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
当店スタッフが丁寧に対応させていただきます。

 

弊社の紹介は以下の記事もあわせてご覧ください。

ウェディングケーキはSampaguitaで注文すると圧倒的に安心な3つの理由

 

Sampaguita Cake&Sweets

お問い合わせ、ご注文は

info@sampaguita-weddingcake.com

Sampaguita Cake&SweetsのLine@でもお気軽にご相談ください!