おいしいショートケーキの条件とは?

こんにちは!
オーダーメイドケーキ、スイーツのpâtisserie、
ウェディングケーキ・二次会ケーキ・オーダーメイドケーキなら都内・東京配達可能なSampaguita(サンパギータ) シェフパティシエ小笠原です。
ケーキ断面

先日、ショートケーキについて書いた記事の続きです!
お祝いには欠かせないショートケーキ。なぜショートケーキを買うんだろう?

こちらも読んでみてくださいね

【おいしいショートケーキの条件その1 スポンジ生地】

ショートケーキはスポンジに左右されるといっても過言ではないです。
おいしいケーキにはいろんな定義がありますが、
やっぱりふわふわで口どけの良いスポンジがベストです。
パティシエとして、スポンジの高さと生クリームフルーツのサンドの黄金比率は
スポンジ3:2生フルーツ
ですね!
キメ細かいふわふわスポンジの3段サンドが口に含んだ時とてもバランスが良いんです!
より口どけをよくするために当店では紅茶の香る「アンビバージュ」(シロップをスポンジに打つこと)を行ってます。
より生クリーム、フルーツとの一体感を演出してくれます。

【おいしいショートケーキの条件その2 生クリーム】

素材の味がダイレクトに出るのが「生クリーム」です。
おいしいショートケーキは100パーセント純生クリームで作られます。
生クリームには植物性、動物性とありますが、味でいうと圧倒的に動物性がおいしいです。
スーパーで生クリーム見てみてください。
植物性と動物性の生クリームは3倍ほど値段が違います。
おいしいショートケーキにはおいしい生クリームは必須なのです。
当店は、味にダイレクトにでるケーキの中身は動物性を使い、コーティングの生クリームはより白く美しさを出すために
植物性を使用しております。

【おいしいショートケーキの条件その3 フルーツ】

フルーツはショートケーキの中でも酸味のバランスをとる重要な役割を果たしています。
当たり前ですが、やっぱりフルーツは「熟れて」いることが絶対条件です。
甘みの中の酸味がケーキの全てをまとめてくれるため、
熟れていない酸っぱいだけのフルーツだとバランスが取りきれないんです。
いちごのショートケーキが多いのは、いちごの甘みと酸味のバランスがショートケーキにとって一番適任フルーツだからなんですよ。
そのほかにも可愛さ、いちごの香りなど見た目も味も万能なフルーツなんです。

たかがショートケーキ、されどショートケーキ。
ポピュラーでありながらもリッチでおいしいショートケーキ。
是非、おいしいショートケーキで人生の中の大切な1日を演出してくださいね!

弊社の紹介は以下の記事もあわせてご覧ください。

ウェディングケーキはSampaguitaで注文すると圧倒的に安心な3つの理由

Sampaguita Cake&Sweets

お問い合わせ、ご注文は

info@sampaguita-weddingcake.com

Sampaguita Cake&SweetsのLine@でもお気軽にご相談ください!