オーダーメイドケーキ事例:キングコング西野亮廣さんのバースデーカップケーキタワー!!!

オーダーメイドケーキ、スイーツのpâtisserie、

Sampaguita Cake&Sweets シェフパティシエ小笠原です。

この度、完全に小笠原のプライベートな気持ちではありますが大好きな憧れの方へケーキを作ることができたので
完全小笠原の主観で(笑)ケーキのご紹介をいたします!!!

まずはこちらの素敵な投稿をご覧ください。

キングコング西野さんの3週間遅れのバースデーを番組でお祝い!!!

西野さんの冠番組「ガリゲル」番組プロデューサー様より、素敵なバースデーケーキをとご依頼を受け、
打ち合わせをして作り上げた西野さん特製カップケーキタワーケーキ。

番組終盤にセットの後ろに忍び込み、ケーキの組み立て開始。
タワーをセットして、トップのお花をセットして、カップケーキを設置。
音を立てずに準備するっていうのは緊張もどんどん増して行きます・・・

そしてその瞬間!!!

本当いい写真です。パティシエやっててよかったー!!!w
お誕生日当日の方のケーキを見た時のお顔を見れるのは作り手としてはこの上ない幸せ。
私としては神として崇めている西野さんの姿を生で見れたわけでございまして、失神寸前でございました。w

西野さんといえば!!!えんとつ町のプペルイメージのケーキ!!!
西野さんのケーキの打ち合わせの時に、プロデューサーさんとすぐ意気投合したのは
「プペルのケーキにしましょう」でした。


脅威の売れ行き、全ページ無料公開、もうやることやることがざわざわさせてくれる西野さんですが、
絵のクオリティが本当にすごいんです。
上記リンクより無料で公開なさってるのでぜひ一読してみてください。
読んでからこのケーキを見ていただけると、どんな表現をしてるか理解できますよ!

・プペルとルビッチが見た星空をケーキに星を散りばめて表現。
・カップケーキのカラフルは二人を空に導いたたくさんのカラフル風船を。
・そしてプレートは「プペルロゴ風」文字でのメッセージ。
・その両端には主人公のプペルとルビッチ。

とにかくえんとつ町のプペルを表現したカップケーキタワーとなりました!!!

一番上のひまわりはカラーも季節も合うのでチョイス!

大人数のパーティーには嬉しいカップケーキタワー

今回のケーキは撮影後にお披露目されました。
カップケーキタワーは滑るので、テーブルをガラガラ〜とハッピーバースデーを歌いながら・・・

そして
観客席にその日誕生日だった方がいらっしゃって、お配りしていたのがとっても印象的でした。
テレビの収録もそうですが、大人数の誕生日ケーキはお配りするのに時間がかかるのが難点だったりすることがあります。
ショートケーキなどの生ケーキの場合、出して、カットして、お皿に載せて・・・と時間がかかってしまいますからね。美味しいのでおすすめなのですけれど。
その点、カップケーキタワーだと、そのまま配って、カップをとればフォークなしでも食べられます。
オリジナルデザインが施されてることが多く、友達と並べてお写真もとってもフォトジェニック!!!
お腹空いている時はお腹にも溜まってgoodです!!!

本日は小笠原の西野さんへの愛をぶつける記事となりましたが(笑)
プレゼントにカップケーキタワー、ぜひ選択肢の一つに入れてみてください!
あまり用意されることもないのでオリジナル感も満載で、食べやすく、美味しいので結構おすすめです!!!
海外のウェディングでもとっても多く、トップに小さな生ケーキ、下はカップケーキなんていうのもおすすめですよ!

 

Sampaguita Cake&Sweets

お問い合わせ、ご注文は
info@sampaguita-weddingcake.com

Sampaguita Cake&SweetsのLine@でもお気軽にご相談ください!