Sampaguitaについて

Sampaguitaはジャスミンの花の名前。
花言葉は「永遠の愛」
ケーキ屋お菓子を食べる時ってどんな時でしょう?
誕生日、結婚式、記念日、送別会...etc
必ず人が幸せになる場所、門出にいて愛のある場所に
必要とされるのです。

送る方の温かい愛が永遠に続きますように。
そんな気持ちを乗せて
完全オーダーメイド、手作りでお作りしております。

必ず皆様の愛をSweetsという形に変えてその瞬間を
お手伝いします。

Chef Patissier
Yuki Ogasawara

1988年7月23日生まれ
フィリピン人の母と日本人の父の間に生まれ、
学生時代はピアノや歌、ブラスバンドなど
音楽の道を志したが、
飲食店のアルバイトをきっかけに料理人を志す。
しかし甲殻類アレルギーの発症。
料理人の道を諦めざるを得ない時
母の一言でパティシエを志す。
専門学校卒業後、ホテル、レストラン、結婚式場などで
修行後2014年3月「Sampaguita」創業。
現在はSweets事業と並行し
ウェディング事業も展開準備中。

Instagram